もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成
もぐらのもぐ相対性理論 ブログトップ

もぐらのもぐ相対性理論・発展 [もぐらのもぐ相対性理論]

2019/09/13 2校完了

hanamaki-01.jpg
『ハナマキ』
みなさん初めまして!僕はハナマキという生き物だよ。リヴリーというオンラインペットゲームの動物種なんだ。運営さんからお金を貰って宣伝している訳じゃないんだけど、分かり易い解説の為に僕が登場したった訳ね。けっこうみんながビックリしちゃう発表だからさ、カワイイキャラがプレゼンテーションしたほうが安心して読めるじゃない?

勝手に宣伝しておくとリヴリーはスマホ対応になったんだよ。運営さんががんばって立ち上げてくれたから勝手に宣伝しちゃうよ。ちなみにボクは2007年生まれ。バーチャルワールドで12歳を迎えたよ。まあそれなりに長生きしてるからけっこう賢くなってきたかな。最近では『太陽活動のリピート』に興味を持ってるよ。(リヴリーはso-netが始めたサービス。このブログはso-net社のサービスを利用しています。so-netブログといえばリヴリーネタの投稿が鉄板)
広告がうざったいな~!って人はso-netブログのユーザー登録をしてログイン状態で閲覧すれば消えるよ。



それじゃ今日は僕がプレゼンテーションのリードを担当するよ。



この『もぐらのもぐ作者ぶろぐ』にて太陽活動の真実をプレゼンテーションしたけれども・・・・
https://mogura-no-mogu.blog.so-net.ne.jp/2017-11-21
上のリンク先のエントリの事を言っている訳だけれども・・・・そのエントリを全て理解した人に向けて・・・・さらに発展させたのが今回のプレゼンテーションってわけね。
前回のプレゼンテーションはあまりにも衝撃的過ぎて世間の人は静観しているけれどもある時が来れば大騒ぎになりそうな内容だよ。そして今回の衝撃度は同じくらいかなぁ。

続編であり前回内容の発展だから上記リンクを理解してないのにここから先を読んでもサッパリ理解できないと思うから、このページからアクセス開始した人は上記リンクへまずはGO!

さて。じゃあ、ここから先は上記リンクをすでに理解している人を対象に話しかけるからね。用語は前回プレゼンテーションを踏襲するからね。

えっとね、今回は結論を先に言ってしまうけど、この宇宙には人間の力では止める事が出来ない、『確定済みの未来』が多く存在しているよ、って話。
でね、その事実を発展させていくと・・・・これまで人類が抱いてきた宇宙観を覆してしまうという事なんだ。まあ今回プレゼンテーションを理解し終えた後に既存の宇宙観を振り返ると猿レベルの理解で草生えちゃうって感じかな。しかも草を生やしすぎて大草原って感じ。

「電波系ブログかな?」なんて声が聞えてきそうだね~。まあもう少し耳を傾けてみなよ。後で脳天からパイルドライバー掛けちゃうからね。泣きべそかかせちゃうぞ。にゃははw

それじゃあ『ぱぱもぐ教授』にタッチするね。
『ぱぱもぐ教授』よろしくお願いいたします。

続きを読む



共通テーマ:演劇
もぐらのもぐ相対性理論 ブログトップ