もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年09月| 2018年10月 |- ブログトップ

気管支のトラブルと赤血球の巻 [やくだつ系のじょうほう]

今年は年初からインフルエンザを二度
帯状疱疹(たいじょうほうしん)。
謎の高熱40℃超え
そして多血病の発覚と凄まじい体調不良の年となりました。

東京大学医科学研究所併設病院の詳細な検査もあり
多血病は二つの理由がある事が分かりました。

一つは先天的な理由と
もう一つは、なんと・・・・それも先天的な理由にはなりますが、
生まれつき気管支が極端に弱かったようです。

続きを読む


浅草活弁祭り に行ってみる の巻 [えいがのはなし]

来る10月17日

浅草にて『活弁・かつべん』が。



『活弁・かつべん』とは・・・・
昔は映画は音声がなく、セリフ等を『活弁士』さんが演技してくれていた時代があった事は
NHK朝の連続ドラマなどで度々登場するので知っている方は少なくは無いでしょう。
(近年のNHK朝の連続ドラマは現代の設定の事が多いのでしょうか?)

なお、日本の文化です。初期は輸入してきた映画であった事もあり補足が必要でした。
日本の芸能文化において落語などの話芸が培われていた事もあり、
それらが融合して活弁文化が発展したとの事です。

当時の活弁士さんは最先端の芸能人だったのでしょう。

昔の映画はライブだったというワケです。
映画の面白さ、そして活弁士さんの話芸をセットで楽しむものだったのです。
活弁士さんと観客の一体感とか、人と人の触れ合いとか、温かいモノだったのです。


大正時代頃、映画は『活動・かつどう』と呼ばれていました。正式には活動写真。

その活弁を台東区生涯学習センター ミレニアムホールにて
麻生八咫(やた)さん、麻生子八咫(こやた)さんが活弁士として上映して下さるとの事で、
これは行かねば!という事でスケジューリングしました。

一度でいいから『活弁』で映画を観たいな~と子供の頃から憧れていました。
人生初体験。今からすごいワクワクしています。

katsuben_fes2018.jpg

演目は二つ。
忠治旅日記・1927(昭和2年)活弁士・麻生八咫さん
正村史朗氏が1927年生まれ。小説家の三島由紀夫先生(故人)は1926年生まれ。古い映画ですね~。その映画を当時に観た人(もちろん活弁にて)でご存命の方は多くはいらっしゃらないでしょう。その映画を当時観た観客の中で太平洋戦争や空襲で命を落とした人がいらっしゃるでしょう。約100年前の映画。時の流れを感じます。

※僕が古書店で購入し、内容を公開した古い少年少女向け百科辞典(三省堂)は1934年発行です。それよりも古い事になります。あれもかなり古いけれどそれよりもさらに古いのか・・・・
https://mogura-no-mogu.blog.so-net.ne.jp/1934-jiten

もう一つの映画は・・・2010年制作の活弁用に撮影された映画
あっちこっちパッパ・活弁士・麻生小八咫さん
こちらも楽しみです。活弁を踏まえて構成されているとの事です。しかも麻生小八咫さんの活弁が無くては上映できないというワケで、この映画を観る事は貴重な機会になります。しかも毎回全く同じではないでしょう。ライブですからね~。


歴史好きであり、大正~昭和初期の文化も大好きである事はこのぶろぐで度々語ってきましたが、そんな僕が『活弁』を観た事が無いのはダメ過ぎです。

すごい楽しみです。ハリケーンが来ても行きますよ。

活弁にご興味を持った!とうアクセス者さんはぜひこちらを。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%BC%81%E5%A3%AB


偏西風蛇行の理由は?原因は?太陽活動の変動の可能性・分かりやすく [太陽活動低下問題]

papamogu.jpg
『ぱぱもぐ』

みなさん、こんにちは。
本日は・・・・

偏西風蛇行は太陽活動の変動から発生している可能性

この件についてプレゼンテーションします。

今回お伝えする事実は「史実の出来事と密接に結びついている」のです。特に日本人の皆さんなら受け入れやすい説になっております。

さっそく始めましょう。

続きを読む


今日は杉並区でもぐらのもぐ会議 [もぐらのもぐ関連]

うーん。

生きてて良かった!

そんな日になりました。




太陽活動と気候研究の続報 [太陽活動低下問題]

一連の論考記事が好評を頂いております。

プレゼンテーション第二弾を期待していますとの声を頂いておりますが・・・・

moguranomogu_hw.jpg

予算ゼロ円の研究の為に、この研究を続ければ続ける程、
稼ぎが少なくなってしまうのです。(あらま)

僕は企画業(データ分析、経営戦略企画など)をメインに営んでおり(作家業は利益がゼロではないが趣味的)、今年の春から夏は闘病していたので偶然時間があっただけなのです。



続きを読む


ジャイアントセコイア速報2018年10月2日 [ジャイアントセコイアのはなし]

ジャイアントセコイアを日本で育てること。

それは容易ではないとの情報が溢れています。

既存の情報を全て疑い、ゼロから様々な実験を重ねた1年。
今回公開する方法で栽培すれば育てやすいでしょう。

全て僕が実験し実証した事のみを掲載します。
聞いた話の類は一切掲載しません。

これまでネット界隈で公開されていた情報とは全く異なる内容です。

※画像が暗かったので撮り直します。

gigant-2018-1002-01.jpg

※画像は今年2月に発芽した子達です。

結論を淡々と公開します。

続きを読む


モフモフ

僕の家は武蔵野の森と呼ばれる広い雑木林が豊富に広がる土地の一角にあります。

台風が来ると翌日は大変な事になります。

敷地内に落ち葉がモフモフです。

今日は45リッターゴミ袋に4袋も!(公道含む)

種も飛ばされてきます。

来年の春に様々な樹が実生で生えてきます。それは楽しみなのですが。

さて

途中で面倒くさくなり一度中止。仕事をして午後から落ち葉掃除を再開予定です。

武蔵野の森が近くにあり、風が吹き溜まる辺りに住んでる皆さんも落ち葉掃除で大変でしょう。

※トトロの森は武蔵野台地にあります。宮崎駿監督はそんな森に囲まれた場所にお住まいがあります。

大風の後は大変ですが豊かな森がある証拠。年に数度の事ですから楽しみましょう。

今日から10月ですね。秋が始まります。

2018年09月|2018年10月 |- ブログトップ