もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成

偏西風蛇行モデル・オメガブロック [太陽活動低下問題]

ヤフーにて記事を公開してくださっている『森さかや』氏。

海外の気象に関するニュースを紹介してくださっています。

7月25日に公開してくださった記事はとても興味深いものです。
北半球で大きく偏西風蛇行が発生していてフランスでは大変な猛暑となっているとのこと。

そしてそれは『オメガブロック』という偏西風蛇行モデルが引き起こしているとの解説
https://news.yahoo.co.jp/byline/morisayaka/20190725-00135538/

言うまでもなく偏西風蛇行は太陽活動と相関性があります。
https://mogura-no-mogu.blog.so-net.ne.jp/2017-11-21
こちらで論拠を示していますが、東日本の冷夏の主因となる『ヤマセ』も偏西風蛇行モデルの一つです。

偏西風蛇行モデルの一つとして『ヤマセモデル』と命名しておきましょうか。

森さやか氏の記事に、もぐらのもぐ太陽活動気候変動研究プロジェクトチームが補足しておきましょう。
引用元 引用元https://www.cokbee.com/weather/jet.htm
image.jpg
2019年7月末。冷夏の予報から突如猛暑の予報に。それは日本においても『オメガブロック』といえるモデルが突如現れた事も影響しているでしょう。
熱波に日本列島が包まれています。※この状態が維持継続されるものではない

欧州で発生するオメガブロックを覚えておきましょう。




ブロック違いですが・・・・

バンダイは『メガ・ブロック』を発売していました。
かつてニンテンドーは『ニンテンドーブロック』を発売していました。

それぞれレゴ・ブロックと互換性があります。
ニンテンドーブロックはかなり硬いのでレゴ・ブロックを痛めてしまうのでそこは注意が必要です。
レゴには無い独自の形状があり裏技的に利用できます。