もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

う・・・美味すぎる。放し飼い鶏の卵

某農園で極限定的に販売されている鶏卵。

本当の放し飼いで、筋肉ムキムキのニワトリさんがコケココッコーと大合唱している農園さん。

すごくマニアックな場所にあり、地域内のファンが多いので実名は見送ります。

この地区の野菜やら自然のエサを与えられたうえで、好き放題園内を散歩しているニワトリさん達は見るからに野性的。攻撃的な印象を覚えます。ケンカしたくない相手。強そう。

芋や茶の産地であり地面が栄養に富んでいる地区で、虫やら菌やらもモグモグ食べているのですから、ニワトリさんにすれば天国のような環境で暮らしています。

僕はその農園さんを散歩コースに絡めており、家で仕事をする日は日中に。出張をしない日などは朝に卵を買っております。

もう一品販売しているものがあるのですが特定を避けるために書けないのですが、それも美味しいです。ファンタジーな食品と言えるかも。

今日は10時頃から散歩に出かけ70分くらいかけて帰宅。さっそくお昼に卵を頂きました。

数種類のニワトリさんが飼われているので卵の殻や黄身の様子などに個性があります。楽しみポイントです。

今までの人生は駅まで歩いて数分。スーパーマーケットは徒歩数分という距離で生きてきて、初めて買った家は最寄駅まで2キロもあり、かなり町はずれですが森やら畑やらがいっぱいあり、新鮮な野菜などが散歩コースで買えるので、まあ、ここに来て良かったかなと思っております。


駅チカだけが幸せポイントではないんですね~。

ちなみにこの辺の森は「武蔵野の森」と呼ばれ、農業の為の人工林が広がっております。
ナラやクヌギが主な樹です。




共通テーマ:地域