もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

もぐらのもぐ動画その3完成!! [もぐらのもぐ関連]

さて・・・・もぐらのもぐの動画がまずは全て揃いました。

お待たせしました。その3です。



2014年9月に動画化開始のアナウンスをさせて頂きまして、約4年の時が・・・・
しかし。急いで完成させなくて良かったです。

では、追って「作者より完成を迎えてコメント」を追記します。

うーん。かわいい♪ゆりちゃんやりますね。

ぜひ大きなモニターで視聴してください。超ワイド画面で!かなり細かく描きこまれている事が分かります。すごく緻密な世界観なんですよ!スマホだと分からないかもです!


共通テーマ:アニメ

宇宙の果ては? [太陽活動低下問題]

宇宙の果てはどうなっているのか?

続きを読む


【まとめ】地球寒冷化?氷河期?太陽活動低下&黒点減少とは何か?解説。現在の様子・2018、さらに2019は?食糧危機わかりやすく。 [太陽活動低下問題]

このぶろぐの広告は無料プラン利用の為にso-net社が表示させているものであり、広告収入はso-net社にあります。


※図版追加、より分かりやすく加筆あり。ご好評を頂いております。ありがとうございます。
※関連重要ワードで1位表示。日々アクセス数が増えております。アクセスありがとうございます。海外、特に北半球の高緯度地域のアクセス者さんもいらっしゃいます。在外邦人さんでしょうか。
google-analytics.jpg
※グーグルアナリティクスより180日分のデータ・2018.11.4時点で約1万3千ページビュー・科学記事にてこの数字はアクセスが大変多いと評価できる



先に言っておきますが・・・・・
公開が遅れている『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||(第四作目)』よりも楽しめる記事かも!?m9(`・ω・´)っ
(庵野監督には申し訳ないですが・・・・)

日本史が大好き!そんな方なら尚更楽しめるでしょう。日本史は太陽活動と密接な関係があります。

西暦2019年にインターネット絵本もぐらのもぐ、そしてこのぶろぐは公開から10周年。
ちょいと早いですが10周年特別企画として気合を入れてみました。

それじゃあ、始めましょうか・・・・・・

変身・・・・・ッ!

musked-rider-v3mogu01.jpg
『謎のライダー』

『もぐらのもぐ作者ぶろぐ』の『さくしゃ』がある病で療養(りょうよう)に入るとの事で、今回は俺がプレゼンテーションをリードする。

俺はあいつのように優しくはない。少々辛口でな・・・・・。いつもの調子とは異なる事を覚悟してくれ。真実を知るには無情でなければならない。研究は日常生活のように忖度など必要ないからな。

今日は

『太陽活動低下による地球寒冷化』

この件について分かりやすく解説する。


この問題に関して情報が錯(さく)そうしており、どの情報が本当か?分からないよな。

 世界各地のチビッ子やママさん達から太陽活動の低下による地球寒冷化を心配している声が多く届き、本格的に研究し始め間もなく1年。ようやく人類に向けて発表できるところまで辿りついた。

いつもの通り『ぱぱもぐ』そして『かえるさん』にプレゼンテーションしてもらおう。

『ぱぱもぐ』は、もぐらのもぐインターネット絵本の世界にて教授を務めている。
『かえるさん』は同じ世界で博士を務めている。
共にこの問題についてよく研究してくれているキャラクターだ。

俺たちは皆の味方だ。この研究は地球を救うためのヒーロー活動の一環だ。

さっそく始めるか・・・・・『ぱぱもぐ』そして『かえるさん』よろしく・・・・・。


papamogu.jpg
『ぱぱもぐ』

『謎のライダー』さん了解しました。

 みなさんこんにちは。『謎のライダー』さんは現実的で己に厳しいキャラクターです。それは人類を守り戦い抜いてきた戦士だからこその貫禄(かんろく)です。今回はいつもの『ゆるふわもぐらのもぐワールド』とトーンが異なりますが、人類にとって大変重要な話題となりますので、『謎のライダー』さんと一緒に進めるのは良い事だと思います。

まず、みなさんの中に存在する太陽活動低下による地球寒冷化に関する情報を一度忘れてください。ゼロから話していきます。

続きを読む


太陽活動関連の用語を再考すべき?の巻 [太陽活動低下問題]

papamogu.jpg
『ぱぱもぐ』

みなさんこんにちは。

太陽活動関連記事を楽しみにして下さっているアクセス者さんが300人程度いらっしゃるはずとの報告がありました。という訳で定期的に関連記事を公開していこうと思っております。
(検索で新規に来訪して下さる方とは別に常連さんとして)

今回は・・・・シューペラー極小期、マウンダー極小期、ダルトン極小期、などの『極小期』という用語が適切なのか?考えてみたいと思います。

続きを読む


nice!(2) 

当ぶろぐ人気記事まとめ [もぐらのもぐ関連]

このぶろぐは、2018年3月21日に9周年をむかえました。

それなりに長く更新してきているので人気記事があったりします。ここでまとめておきましょう。

検索エンジン経由で訪れた方に、インターネット絵本もぐらのもぐ をPRする目的で更新しているので、読み物系の記事が多くなっております。

続きを読む


前の5件 | -