もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャジャ―ン♪ 大発表?の巻 [ピノッキオのはなし]

さてさて、世界一小さな木のオモチャメーカー、ピノッキオ。


乳歯ケースの制作において、ギアチェンジします。


これまでは、試作という事もあり、本格ハンドメイド品でありながら、1万円台で販売してきました。
しかし、本格ハンドメイドのままで、事業化するとなれば、3万円以上、5万円とかそんな価格でないと黒字化は難しいのが現実です。

しかし、そんな価格でもお買い上げくださる方はかなり限られてしまいます。

しかし、あの、カバさんの乳歯ケースは自分達でも素晴らしいデザインや質だと自負しております。

そこで

デジタルフライスにて、全体の抜き出しや削り出しを行えば、1万円台を維持できそうだ、という計画を練る事が出来ました。

デジタルCNCとハンドメイドの融合。実は、試作は三年前に行っておりました。
ときがわ町の某木工所さんでデジタルCNCをお借りし、様々な実験をしており、市販はしておりませんが、完成品が手元にあります。

あとは、機械の選定を行い、その機械の試運転が終われば、正に、世界一小さなオモチャメーカーとして駒を進める事になります。

従業員を雇いライン制作する訳ではないので、オンデマンド的に制作していく事になりますので、年間の生産目標などは定めておりませんが、現在、ご予約はお断りさせて頂いているのですが、仮予約というものが数十件入っておりまして、そこそこ作っていくのではと思っております。

三年前の今頃、知人が体調悪化でサポートしてあげて、二年前は自宅購入と大規模リフォームで時間が過ぎ、昨年は、そのリフォームで半休業してしまった分をフォローしているうちに過ぎてしまいました。

三年前には試作が終わっていたので、随分間が開いてしまいましたが、間もなく新機械を導入します。

お楽しみにです♪

共通テーマ:趣味・カルチャー