もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成
無垢材の話 ブログトップ

川越銘木さんの動画 [無垢材の話]

みなさんこんにちは。

大型の銘木店(無垢材)さんの倉庫内に潜入する動画です。このような場所に行った事が無い方はちょっとびっくりするかもしれません。

そして

このぶろぐのアクセス者さんの中で、僕達が運営している「ピノッキオ」からハンドメイド作品を購入して下さった方々がいらっしゃるかと思います。
そんな皆様にもぜひ視聴して頂きたい動画です。



昭和から40年以上も、威風堂々としたこの佇まいを維持されていらっしゃるとの事で、もはや川越の名所だと言えるでしょう。この外見に驚いていてはイケません。大きな扉をくぐればそこには・・・・

世間の時間の流れとは隔絶された、無垢材の芳香漂う、樹が溢れる圧倒的な空間。

ハンドメイド作品売買サイトのほうでも常々公言しておりましたが、ピノッキオの作品の99%くらいが川越銘木さんで仕入れた銘木を使っておりました。

http://kawagoe-meiboku.co.jp/

公式ウェブサイトがあります。ウェブサイトもまた、昭和の高級図鑑のような「空間」のあるサイトデザインです。ウェブサイトも威風堂々としてますね。

続きを読む


テーブルのメンテナンス [無垢材の話]

orive-oil.jpg

先日、テーブルのメンテナンスをしました。

自作ではありません。タモ集成材のテーブル、ベンチ、チェアーのセットです。

オリーブオイルを表面に塗布して使用し、何かこぼしてしまった時はすぐにふき取り、またオリーブオイルを塗布するのですが、年に一度くらいは電動サンダーを掛けて表面を一度リセットし、またオリーブオイルを塗布します。

1リッター3000円以上のオリーブオイルだと、オリーブ油の純度が高く、こういう事をするのに向いていると思います。数時間でサラサラに乾いてしまいます。

弟がしばらく家にやってくるのでテーブルをリセットしてみました。

そもそもこのタモ材は脂分を多く含んでおり、かなり重量があります。相当重いです。

床下の根太のピッチをカスタムしてあり、本来なら約30センチ間隔のところを20センチ間隔にしてあります。なのである程度重くても床が沈みません。新築をお考えの方でかつ無垢一枚板のテーブルをお考えであれば根太はそんなに高いものではないので増量すると良いでしょう。


無垢材の話 ブログトップ