もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成
検索選択
絵本のはなし ブログトップ

パンダ銭湯&藤沢市辻堂の不動湯の巻 [絵本のはなし]

今日はとある会社のお嬢様と(いずれ当ぶろぐで紹介)ランチミーティング。

学芸大学駅近くの美味しいお店。

image.jpg

持参してきてくださった「パンダ銭湯」という絵本を読みました。

アバンギャルド(前衛的)な絵本。子供がパクンと喰いついちゃいそうな内容でした。

セリフの軽い感じもなかなか。

あんまりここで書くとネタバレなので、もし、図書館か何かで見かけたら読んでみてくださいね。タイトルはパンダ銭湯です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、生まれて初めて昔ながらの銭湯という場所に行きました。

パンダ銭湯の雰囲気そのままって感じです。

神奈川県 藤沢市 辻堂にある不動湯です。

昭和って感じの年季の入った外観。

番台?ですよね?番台の上に座るお婆ちゃんに、お金をハイっと渡します。

透明ガラスのジュース冷蔵庫がある。

瓶に入ったジュース。懐かしい。

シャワーが無いから桶にお湯と水を適度にブレンドして、ザバーっとやる感じです。正にパンダ銭湯。

湯船に入ったらビックリするほど熱い!!!!!!!@@,

銭湯ってそういうものなのでしょうか?も〜う、熱いってもんじゃない。ビックリ。

昭和の映画で見るような銭湯でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンダ銭湯を読んだら、ぜひ、辻堂の不動湯もどうぞ。


共通テーマ:

名作絵本「ぐりとぐら」の最新作!?を買いました。の巻 [絵本のはなし]

名作「ぐりとぐら」。子供の頃に買ったものは、引越しの時に失くしてしまいました。

また欲しいなと思いつつ、10年くらいの時間が経ってしまいました。

そして昨日「ぐりとぐら」を古本屋で発見!しかも激安の100円!!

僕は、基本的には著作権等の観点から新品購入を心かげているのですが、この「ぐりとぐら」は一度買っているから、まあ、許されるかなと古本で購入を決意しました。しかし、そこが運命の分かれ道だったのです・・・。

閉店時間も近く、表紙が綺麗だったので中を確認しないでレジへ持っていき、ささっと家に帰ってきて、ささっと夕食を済まして部屋へ戻り、十年振りくらいに「ぐりとぐら」を読み始めました・・・・。

ページを開くと・・・・・

!!!!!!!!!!!!!!!!!

なぜ、100円だったのか、すぐに分かりました・・・・。

なんと!!!!!!!!

前オーナーは、おそらくは小学校低学年の女の子!

小学生低学年くらいの子の雰囲気がぷんぷん漂う、イタズラ描きが、いっぱいされていて、オリジナルの物語になっていたのです!!

「ぐりとぐら」の世界に、オリジナルのネズミキャラが追記されているのです。どのページでも登場しているのです・・・・。

吹き出しでセリフも追記されています。「いっしょにあそぼうぜー」「はらへったー」「うまそーおれにもくれー」「あーうまかったー」等、もう大爆笑です。表情は超イイ味でています。でも、作品を汚そうというイタズラ描きではないのです。作品に描いているのは自分の分身なのではないでしょうか?「ぐりとぐら」の世界の中でオリジナルのネズミちゃんが、楽しんでいるのです。

最後のページには前オーナーの子の名前が書かれていました。○○ ○○子ちゃん。

この子は天才です。絵本を読んで楽しむだけではなく、その世界へ入ってしまい物語を変えてしまうのです。

はじめは大爆笑して読んでいましたが、ふと冷静に、この子の才能に驚いてしまいました。

将来有名な絵本作家になるかもしれません。そんな時は、この処女作は天文学的な価値がついてしまうかもしれません。大事にとっておきますね。なんちゃって。



もぐらのもぐ制作隊 にらさわ やすおみ

http://www.mogura-no-mogu.com/ 無料のネット絵本のサイトで~す。ぜひ見てね!カワイイよ!

mogura_hw.jpg

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:
絵本のはなし ブログトップ