もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成
まじめな話系 ブログトップ
前の10件 | -

【警告】夏の車内は60度だよ~気を付けてね~ [まじめな話系]

川越市の駐車場

2016年7月7日。気象庁発表では36度の酷暑でーす
自動車の中の温度を調べたよー。測定時間は13時30分だよ~
温度計をダッシュボードの上に置き、直射日光が当たってる条件だよ〜

2016-0707-13-30.jpg

60.1度だよ~

湿度は19パーセントだよ~

ママさんたち、ペットを飼ってる人達は気を付けてね~

暑すぎだよ~。やばいよ~

まわりの人にも気をつけてって言っといてね〜

※13:50分頃に温度計を見たら64.1度まで上がってたよー!カメラ収納しちゃったから撮影出来なかったけどね




共通テーマ:地域

日大アメフト問題。選手間で示談成立ニュースの件 [まじめな話系]

関西大選手(被害者)と日大選手(加害者)の間で示談成立とのニュースが。
示談金30万円との事。

日大監督の絶対的といえる指示がありタックルが行われた・・・・これ、前提ですよね?
アメリカンフットボールはチームプレイ。タックルは一人の選手が実行しましたがそもそもチーム員が揃っていなければゲームが成立しないわけです。そこでなぜ一人の選手と示談が??

チーム間ではなく選手同士が話し合い示談。そこに至った論理構造が見えないですね。そのような関係での示談は社会通念的ではないのでなんとも言えない状況ですね。正に前代未聞の話です。

そもそも示談の是非について考えたいものです。

続きを読む



共通テーマ:スポーツ

マスターイチロー [まじめな話系]

スターウォーズに登場するジェダイの騎士マスターヨーダ。
若いジェダイの騎士にジェダイの精神性を説く重要なキャラクターです。
image.jpg


そしてイチロー。
マリナーズのGM曰くイチローは野球界のダライ・ラマだという。すなわちマスターヨーダと同じポジションだという事かも?(最高の導師という意味において)
マスターヨーダがライトセーバー(バット)を持ちながら若いジェダイの騎士を育てたように、イチローもまたライトセーバー(バット)を持ちながら若い選手にベースボールマスターの精神性をチームそしてメジャーリーグ界に共有していくという、伝説の選手らしい次のステージに進みました。
(ダライ=モンゴル語で大海。ラマ=チベット語で師。ダライ・ラマはチベット仏教の最高位の僧)
image.jpg

偉大な結果はすでに評価されているイチロー。その精神性までも評価の対象となっていた。そういう事ですよね。

現役としてバリバリと結果を残す事も偉大ですが、その偉大な結果に繋がった精神性をチームに共有していく事は別次元の価値があると思います。試合での活躍のように目に見えやすいものではないかもしれませんが、イチローの精神性がメジャーリーグに良い影響を与えるというのであれば、それはイチローの新たなベースボール伝説の始まりになるのではないでしょうか。

もしもイチローの人生がスターウォーズのようにエピソードとして区分けられていたとしたら・・・・1~6までエピソードが存在するとすればエピソード3が終わった辺りでしょうか?伝説は半分程度しか進んでいないという事です。まだまだこれからがイチロー伝説の本番なのかもしれません。

マスターイチロー。ダライ・ラマ、マスターヨーダと並ぶ伝説の存在。


すごい。すご過ぎる。やっぱりイチローは偉大な選手。
とうとうマスターになってしまったのでした。肉体衰えてもその精神性は永遠という事でしょう。マリナーズGMはダライ・ラマだけでなくマスターヨーダの名も挙げればアメリカ国民及び日本人は「そういうことか!」とわかりやすかったはず。

スポーツは崇高な精神がなければ偉大な結果を残せないのかもしれない。であれば各チームにマスターヨーダ、マスターイチローのような精神性の中心となる存在は必須なのかもしれません。

マリナーズはベースボール界のジェダイという事になるのでしょう。

デーブ・スペクターさんが、選手がダライ・ラマに例えられるなんてメジャーリーグの歴史上で初めての事だろうと仰っておりました。
なんと。新しい役職が生まれてしまったという事です。「導師・マスター」。気づけば気づくほど面白い事になっているのです。未知の領域に向かっているのです。

ベースボールマスターというポジション。凄すぎる。

そしてチームは違えど次のマスター候補が日本から渡っております。その候補も強烈です。投げて打つ。ダースベイダー級のフォース。

ワクワクしますね。

May the FORCE be with Seattle Mariners.

共通テーマ:スポーツ

TOKIO山口メンバーの件 [まじめな話系]

うーん。

僕は男性ですがイケメン好きなのでジャニーズ事務所のタレントさんを嫌いではありません。
ジャニーズについてはそこそこ詳しいので女子女性のイケメン談義に参加する事が出来ます。
そういう男性ってたまにいますよね。僕は正にそんなタイプなのです。そうですね・・・どのユニットも魅力的ですしどのメンバーも好きですよ。一人だけを挙げるのって難しいですね。

さて

TOKIOの皆さんは大人になってもカッコいいというかセクシーさを増してきてビジュアルもキャラクターも魅力的なユニットですよね。

山口メンバーのラジオは度々聴いていた事もあり、今回の事件は僕もショックでした。

芸能界に関しては僕は一度も踏み込んだ事が無い世界なので正直なところ今回の事件の実態はよくわかりません。あの感じがいい山口メンバーがどうして!?

ただまあ、未成年かつかなり若い子に対して酔っていたとしても変な事を言ったりしてしまったのは印象がかなり悪くはなってしまいます。僕は昔から年上のお姉さま系が好きだったのとお酒を呑まないのでこういう事件とは尚更無縁なので心境というものを想像し辛い事案なのですが、山口メンバーはモテモテなはずなのにどうしてこんな事件を起こしてしまったのかなと思ってしまいます。

案外出会いが無いのかな?未成年を狙ったというよりも偶然知り合いやすいのが未成年のタレントだったのかなあなんて勝手に思ってしまいました。

ジャニーズ事務所の女性問題。メディアでは聞かれませんがネットなどではよく見かけます。それは可哀そうだなと思うのです。極端な世界ですよね。それだったらファン感謝祭とか開催してジャニファンの女性を集めてメンバーを接待するイベントとか開催してあげればいいのになあなんて思います。

僕の周囲にいるジャニファン女子曰く「山口くんになら何されてもいいわ~!」との事ですから、何されてもいい女子と何かしたいメンバーを鉢合わせさせればいいのにな~なんて思います。

これは思考実験ですが・・・一回のイベントで1000人のファンとキスするイベントを開催していたとしましょう。それを年に6回開催したとしましょう。すると年に6000回くらいキスする訳ですからもうお腹いっぱいになる訳です。噂のキッスを演奏している最中に「もういい!情熱キッスなんてたくさん!」と思ってしまうくらいウンザリするでしょう。すると・・・・こんな事件は間違っても起こさないであろう。という訳です。

山口メンバーはTOKIOのメンバーであり本来モテモテ男子ポジションですよ?そんな男性がこんな・・・・・それって山口メンバーに原因があるのではなく、事務所のマネジメントに問題があった訳じゃないですか。それに山口メンバーはものすごく周囲に気配りしている方だとお見受けします。かなりストレスを貯めこんでいたのでしょう。TOKIOが出演する楽しい番組を僕たちはゲラゲラ笑って観ている訳ですが、その画面の向こうの裏側ではかなりストレスを貯めこんでいたのです。どう発散させるのか?事務所はよく考えるべきかも。

事件は事件なので批判されてしまいます。それは当然と言えます。

しかし・・・・・

ただ単に山口メンバーが未成年に悪さしようとして起きた事件ではない。と僕は思うのです。
番組では裏側は放送されませんが、その裏側では精神をすり減らしていた事でしょう。そんな必死な仕事の結果のストレスが原因だと思うと・・・・やっぱりメリーさんがダメなんじゃないのかな?と思います。メリーさんって衝動的で空気が読めないタイプの独善的な女性ですよね。あんな人がトップではダメですよ。害悪でしかありません。

今は復帰云々について触れる時期ではありませんのでこの記事はここまでにしておきます。

そういえば・・・・キスマイの山田君がTOKIOの松岡メンバーと飲みに行き「キスして」とせがまれた事が数度あるとか?そっちのが事件といえば事件ですよ。松岡メンバー危ない。山田君が可愛い過ぎるのか分かりませんが。あんなキリっとした顔で美少年にキスしては問題ですよ。ええ。
ただし、ジャニーズ所属の男性の中にはそういうノリで親交を深めている様子。なので今回の事はお酒を飲んでそういう面が悪い方に出てしまったのかな。

これはジャニーズ事務所に確認したい事なのですが、きっと山口メンバーはその時、脅迫口調だったとは思えないのです。いつもあの感じで「何もしないで帰させないぞ〜♪」「チュっ(^з^)-☆」こんな感じだったと思うんですよね。それを女性が警察に通報してしまったらこういう展開になってしまうかもです。その変の事を確認したいですね。僕的には。



共通テーマ:テレビ

クリーチャーデザイナー韮澤靖(にらさわやすし)さん [まじめな話系]

仮面ライダーなどに登場する敵役。クリーチャー。

そのクリーチャーをデザインするというレアなお仕事をされていたのが韮澤靖さん。
過去形になってしまうのは若くして亡くなってしまったのです。

新潟県栃尾市出身。
僕の母方の姓が韮澤であり、母親の父は新潟県広神村出身です。そしてあまり韮澤姓は多くないそうで(広神村で2件くらいとのこと)、韮澤靖さんと先祖様が同じ可能性が無いとはいえないかもしれません。
韮澤靖さんのお顔はネット検索で拝見できますが目の周辺の骨格が似てはなくはないかも?そんな事はないかな?
(こちら側の韮澤は僕の代で終わりでしょうか?血筋が残る事は少なくとも無い状況です)

韮澤家系は男性が若くして亡くなる・・・・こちらの血統ではそう言い聞かされておりまして、韮澤靖さんが若く亡くなったという報道があった際にそう言い聞かされていた事を思いだしました。
少なくともこちらが辿れる韮澤姓の男性は太平洋戦争での戦死者もおりますが若く亡くなっております。なので他人ごとではないのかもしれません。

世界にもファンがいた韮澤靖さんがデザインしたクリーチャーはカッコいいです。まだまだこれからあと数十年は活躍できたであろう若さだった韮澤靖さん。本当に惜しまれます。

話は変わり

仮面ライダーで一番カッコいいなと思うのがアナザーアギト。韮澤靖さんがデザインしたわけではありませんが、僕はクリーチャーとライダーがミックスされたデザインが好きで、あまりフィギュアを買わないのですがアナザーアギトは二種類くらい所有しています。自分が変身するならアナザーアギトです。世界観としては仮面ライダー龍騎。生き残りバトルやってみたいですね。あの世界なら仮面ライダーゾルダに変身したいです。ファイナルベントでエンドオブワールドを発動してみたいです。





共通テーマ:テレビ

Yahooの記事より。注意しようの巻 [まじめな話系]

まずはYahooの記事。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180410-00024886-president-pol

安倍晋三首相に会ったら一つだけ聞いてみたいことがある。

「あなたは妻を殺したいと思ったことがあるか? 」

卑近な例で申し訳ないが、私は何度かカミさんを殺したいと思ったことがある。カミさんのほうはもっと多いはずだ。

 週刊誌がよくやる人妻匿名座談会で、「夫と別れたいと思ったことはないが、殺したいと思ったことは何度かある」という本音が飛び出すことがある。

 もちろん愛情からではない。こんな男と結婚して、自分の人生をめちゃめちゃにされた落とし前を、離婚なんて形で済まそうなんて絶対許せない。桐野夏生の小説『OUT』のように、殺して切り刻んでやらなければ腹の虫が治まらない、そういう思いからなのではあるまいか。

何十年も一緒に暮らしていても、男と女は決して分かり合えない“闇”をお互い抱えているものである。

プレジデントオンライン ジャーナリスト 元木 昌彦

↑↑↑↑意味不明過ぎです。これ、本当に公開されている記事です。

その記事のライターさんは、殺人願望を持つ事が当たり前の感覚であり、他人もまた殺人願望を抱いているという妄想を持っていると推察されます。さらには相手のほうが自分以上に強い殺人願望を抱いているだろうという妄想も持っている様子です。自分と他人の考え方の境界線が曖昧な様子です。

しかもなぜ自分はパートナーと上手に関係が築くことが出来ないのか?そこを省みる事が出来ない様子でもあり自分以外の人間も同じような生き方をしているという妄想を持っている様子です。「自分は特殊かもしれない」と考える事がなさそう。自分を客観視出来ずに独善的な様子。少なくとも社会を客観的に観て客観的な記事を執筆できるタイプの方ではないとは言えるでしょう。

殺人願望が当たり前の感覚でいるライターさん。安倍総理に会ったら「妻を殺したいと思ったことがありますか?」と聞きたいそうです。ハチャメチャキチガイですよ。このライターさん。

YahooもYahooで、こんなサイコパス的な人の脳内模様を、安倍総理へのネガティブキャンペーンとして掲載する感覚が信じられません。そもそもこのライターさんは主観と客観の区別が出来ずに主観=世界だと勘違いしている様子です。空気を読む事は出来ない雰囲気ですし、主観を基に独善的な考え方で生きている方でしょう。そんな事は冒頭の切り出し方で分かります。このライターさんの日記に記す分には問題ないのでしょうがそれを公の場に上げるのはどうかと。

>何十年も一緒に暮らしていても、男と女は決して分かり合えない“闇”をお互い抱えているものである。
例えばこれ。空気が読めないライターさんは当然に奥さんの気持ちも想像できないのでしょう。それは自分自身に問題があるのに人類の問題とすり替えております。こういう記事を平気で公開してしまう感覚。もしも奥さんが見たらどう思うことか。圧倒的にマイペースです。

思想はそれぞれあろうが国のリーダーとして務めてくださっている方に対して何を言っても良いということはありません。

殺人願望を当たり前のように抱くこと。それを公言すること。それを一緒になって安倍総理憎しと広めること。感覚がズレ過ぎております。

続きを読む



共通テーマ:ニュース

アゲハ蝶と通じ合う?の巻 [まじめな話系]

今日は関東平野では暴風が吹き荒れております。

午前にお客さんと打ち合わせが終わり午後はさっそく企画する為に自宅へ。
庭では小さな盆栽が倒れていました。
気づくと盆栽と盆栽の間にアゲハ蝶がいました。暴風の中で飛び立てずにいる様子。さらにはグリップが悪い棚場で苦労している様子でした。そこで風よけを置いてあげて家に入りました。

1時間ほどして見に行くと・・・・そこから数メートル離れた切株の上で暴風に耐えていました。
そうか・・・・風よけを置いてあげたら風が弱まったと安心して飛び出してしまったのか・・・・。
アゲハ蝶をつかんだ事がないので、無理に掴んで羽を痛めてしまっては大変だしどうしよう・・・・迷いました。切株はグリップが良いのでなんとか耐えている様子。しばらく様子をみようとその場を離れました。

二時間後・・・・三時間後・・・・六時間後・・・・まだアゲハ蝶はずっとそこにいました。なんだか体力をかなり失っている様子・・・・すごく心配だ。
 そこでふとこんなアイデアが。現在咲いている花が一つだけありました。サクラソウの盆栽です。
もしかするとこのサクラソウで栄養補給が出来るのかな?なんて思いついたのです。
サクラソウを近づけると・・・・・・・口を伸ばして花の中へ。そしてサクラソウにムギュっと掴まってきたのです!おお!やったね!

先日スミエさんがサクラソウをプレゼントしてくれていたのは運命だったのか?庭にサクラソウが無ければ花がありませんでした。そうか・・・・盆栽だけでなく花を咲かせておくことは大事なんですね。もしも庭に花がいっぱいあればアゲハ蝶はそこに逃げていたのかも。

サクラソウを少し風が吹くところまで移動してきました。お腹が減っていたのでしょう。数十分経ってもサクラソウにしがみついています。

暴風が吹き荒れたら人間は家に入れば良いだけですし、野ネズミ達はどこか物陰に隠れればよいのですがチョウは大変です。そもそも移動がほぼ不可能となってしまうようです。

一匹のアゲハ蝶とこんなふうに数時間も対面した事がありませんでしたが、心が通じ合えたような気がしました。

そういえば・・・・・・

ゆりちゃんが描いたもぐらのもぐの世界にはチョウがあちらこちらに飛んでいます。



今まではチョウについてじっくり考えた事がありませんでしたが、小さなチョウたちは暴風に耐えたりして一生懸命に生きていると考えさせられまして、その気づきでもぐらのもぐを観ると、ゆりちゃんが表現したかった世界(精神性)に触れられたような気がしました。

昆虫、動物の命を大切に。

これは弟が言っていた事なのですが、現在の科学では1兆円を掛けてもアリをゼロから生み出す事はできない。だからアリ一匹は1兆円以上の価値がある!という自説。するとアゲハ蝶も1兆円以上の価値があると言えるでしょう。

そういえば・・・・明日(4.7)は弟の誕生日か。それじゃあこの話を誕生日プレゼントとして贈ろうかな。ヒロ君が言っていた言葉はお兄ちゃんの心の中に今でも残っているよ。とメッセージを添えて。

さらにそういえば・・・・春先に盆栽を植え替えていたら土の中に幼虫が!クワガタなのかカナブンなのかわかりませんが幼虫がコロリと出てきたのです。急いで植替えを中止してそのまま戻したのでした。もう少しすると孵化して世に飛び出すのでしょうか?今年出て行ってくれないと来年は必ず植え替えないとだし・・・・まあ、来年の春に注意しながら植え替えましょう。


変な高熱?謎のインフル? の巻 [まじめな話系]

先週の水曜日から妹が発熱。

インフルの検査を当日と翌日に受けましたが陰性。
PL粒状などを処方されましたが高熱下がらず。
土曜日になりあらためて受診したところジスロマックという新薬(インフルエンザの薬ではない)が処方され、それを土曜日日曜日、そして月曜日すなわち今朝に飲み、やっと熱が下がり始めたのかな?という状況です。ジスロマックはかなり強力です。それが三日目の朝にやっと効き始めた?という状況です。

yahoo!のリアルタイム検索を行うと、ツイッターにて「高熱が下がらない。インフル検査は陰性」という声が少なくはありません。

2018年初頭は異常な寒波でした。関東南部でも氷点下8度が当たり前という状況でした。太陽活動が低下し始めそれが進行しそろそろの影響が生活の場に現れているのだ、と言う説をこのぶろぐでも紹介中ですが・・・・・常識的に考えて・・・・・医療の現場で把握しきれていない変な風邪が寒波に乗ってやってきてしまったのかな?と憶測をしてしまいそうになります。疑いの念は持っておくべきかもしれません。このようなことは膨大なサンプルを前に判断される事。とりあえずはこんな場所にそっと情報を置いておきます。

※太陽活動低下の件
http://mogura-no-mogu.blog.so-net.ne.jp/2017-11-21

僕が妹の様子を観察していた限りではインフル的と言えます。しかしインフルの検査では陰性です。
風邪の薬は効きませんでした。

そんな事がありましたので念のためにここに公開しておきます。

共通テーマ:ニュース

春は別れの季節 [まじめな話系]

なんと

なんとです

なんと、ららぽーと富士見の「おもちゃやさんの倉庫」が閉店しました。すでにお店は閉じ張り紙があるだけです。3月4日閉店とのこと。
※おもちゃの倉庫公式サイトでは閉店のお知らせはない。突然の事です。常識的に考えて何か理由があるのかもしれません。なお六月にトイザらスが入店予定とか@@,

上尾店や東松山店があるとはいえ
一番近いららぽーと富士見店の閉店は寂しいものです。

ららぽーと富士見のキャラクターとおもちゃの倉庫のキャラクターはどうも相性が良くなかったけれども、もう少し入店していると思っておりました。

かなりの喪失感です。ショックで寝込みます。
というわけでもう寝ます。

バタ




共通テーマ:地域

アクセスしてくださりありがとうございます [まじめな話系]

あらためまして、アクセスしてくださりありがとうございます。

そういえば・・・・と思いまして、直近30日間の総アクセス時間をグーグルーアナリティクスから算出してみました。

少々の誤差もあると思われますが・・・・なんと!皆さんがこのブログに滞在してくださっていた時間は・・・・・直近30日の総アクセス時間は最低でも500時間を超えます! まじか!!

このぶろぐの記事はフル読すると10分以上かかる記事が多いですが、しっかり閲覧してくださっていても6分くらいで立ち去ったと認識されている事が多いのです。すると実際のところは把握できません。なので最低でもという数字になってしまいます。二倍くらいありえるかもしれません。

このぶろぐのアクセス者さんの8割程度がPC環境から。いまどきそれは珍しい数字です。

このぶろぐのアクセス者さんや読者さんは、マジメな方が多いのではないでしょうか?
大きなモニターを使い、しっかりと情報を探して、しっかり読み込んでいく方が多いのでしょう。

そんなにアクセス数が多い訳ではないのですが、その滞在時間はすごい事ですよ。
グーグルの検索エンジンから当ぶろぐはかなり高い評価を得ておりますが、それは滞在時間が評価されているのでしょう。

1年単位にすれば最低でも6千時間以上!!!おお!!これは責任重大だ~!

日数計算では250日相当です!

今後も地道に更新していきますね。

来年で開設から10年になります。



May The FORCE Be With You !




共通テーマ:blog
前の10件 | - まじめな話系 ブログトップ