もぐらのもぐ インターネット絵本←こちらからリンク
So-net無料ブログ作成

西武園行ってきたよ。イルミネーションなど

クリスマス(25日)の夜に西武園へ

イルミネーションがキレイとの事でしたがイルミネーション自体はふつうでしたが、遊園地として総合的に楽しかったです。

イルミネーションとしてはあしかがフラワーパークや相模湖にはかないません。それらの場所とは圧倒的な規模の差があります。イルミネーションの綺麗さに期待して行くと少しションボリです。

僕が行った日はゴスペルミュージックで楽しませてくれたBMCさんによるエンターテイメントパフォーマンスがあったり女性アイドルのステージもあり、1800円という入園料ですごく楽しめました。

BMCさんは和の精神性とゴスペルをミックスさせたアイデンティティを持っているとの事で、最近進行しているとある案件とシンクロするものがあり、和の精神性の芸能ということで教えていただくものがありました。歌もダンスもすごく素敵でした。行ってよかったなと。

女性アイドルグループさんはクリスマスソングメドレーのステージが素敵でした。ステージの後に握手会?的なことをしており、アイドルオタク的なオッサンがすっごい嬉しそうにメンバーと触れ合っていて、アイドルってこういうオッサンの為にいるんだなあと思いました。わざわざ会いに追いかけてきてくれたんですよね?どんなにキモくてもアイドル側はファンをリスペクトした方がいいと思いましたよ。

アイドルオタってすごいなあ。命掛けて会いにきてる感じだったもん。

電車が到着しそうなので続きはまた

田村ゆかりちゃんのYouTubeチャンネル観ようかな [ふつうなはなし]

ネットで人気のアイドル田村ゆかりちゃんが20:00からYouTubeで何かやるらC

家にいるから観ようかな

★追記★
なんだかんだと最後まで見てしまいました。仕事をしながらだったのですが、要所は手を止めて見ていましたよ。

常時約8000人の視聴者。スゴイですね。
(僕はアイドルに詳しくはないし過去に誰かのファンクラブに加入した事はありません。しかも芸能界に関する案件をハンドリングした事がありませんしよく知らない世界です。まあいいですねそんな事は。)

田村ゆかりさんは本当に可愛い方ですね。まとめサイトで今回の放送を知り視聴したのですが、観てよかったと思いました。
 主にはファンクラブの会員さん向けの番組だったようですがファンクラブに加入していてクリスマスイブにこんな放送を3時間もしてくれるなんてファンなら嬉しいですよね。

今回の放送のスタッフさんは10人位だったのかな?P、D、メイクさんやオペレーターさんなどでそれくらいの体制なのかな?23:00まで放送、その後少しの打ち上げで終電前には解散という感じでしょうか。お疲れ様でした。終電過ぎまで打ち上げをすればタクシー費用が必要で、その辺の予算も含めて今回の放送のバジェットは準備も含めて200~300万円くらいでしょうか。

僕はノンビリ観ているだけでしたがクリスマスイブに放送する側はバタバタとしたことだと思います。楽しい仕事かもしれませんが体力や気力が必要ですよね。僕はそんな事を考えてしまいました。

ネットで度々ネタにされる田村ゆかりさんですが、本当に可愛い方だと知れたのは大きな収穫でした。
観ていて安心感がありました。なぜ人気があるのか?なんとなく分かった気がしました。

クリスマスイブにミニサンタで生足!
それは美を保つ日々の努力が無ければ出来ないです。リスペクトしちゃいます。

他の誰かで例える事が出来ないオンリーワンのアイドル。田村ゆかりさん、すごい。

あやうくファンになるところでした。

共通テーマ:動画

米国防総省の極秘調査から出てきたUFO映像 [やくだつ系のじょうほう]



アメリカ国防総省の調査資料の中の一つ。

先端航空宇宙脅威特定計画(2007-2012)による調査で収集された資料。

US NAVY F/A-18スーパーホーネットの機載カメラで撮影されたムービー。

ま・じ・で!?

どこの国の上空であったか?年月日などの情報は公開されていない。との事@@,
米国海軍所属のホーネットですから。海上でしょうか?

https://www.cnn.co.jp/fringe/35112181.html
CNN公式でもニュースに!

これ・・・・・・どういう訳で表に出されたのでしょうか・・・・・
関係者として語られた事を事実であると鵜呑みしたとすると・・・・・
人類以外が作った高度な科学技術により大気圏内で飛翔する物体が撮影されていたという事ですよね・・・・

まじで・・・・・?

という事はですよ?

いるって事ですか?

ええ??これ、大事件どころではないレベルの話じゃないですか
考え過ぎて眠れなくなりそう@@,



続きを読む



共通テーマ:ニュース

12月にケヤキが発芽開始 [盆栽のはなし]

なんと・・・・・

2017年の5月1日に播種したケヤキが・・・・
今頃発芽し始めたのです。一番大きな子は5月中旬頃に芽生えた子です。
播種が遅かったので発芽率が低かったのですが、土の中で休眠していたのでしょう。

keyaki-2017-12-15-03.jpg


11月末にひょっこりと芽生えた子が現れたので鉢を日中も屋内に入れつつ様子を見ていたら
どうやら居心地が良いようで眠ったままだったケヤキちゃん達が次々と芽生え始めました。
今回撮影したのは1鉢ですがこんな状態の鉢がもう一つあります。

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャイアント・セコイアを育てよう2017.12.11 [ジャイアントセコイアのはなし]

地球上で最も体積がある植物のジャイアント・セコイア

日本で育ててみよう、という記事シリーズです。久々の更新です。聞いた話、検索した話ではなく自分で挑戦した結果を記事にしていきます。

※挿し木(挿し芽)の画像をこの記事内にアップしておきました。日本語検索でジャイアントセコイアの挿し木の挑戦や結果の記事はこのぶろぐが初のようですね。情報が極端に少ないですね。

giant-sekoia-2017-12-11.jpg

↑こちらの画像は盆栽の鉄則を踏まえて培養中のジャイアントセコイア。枝振りが盆栽的になってきました。人間でいえば2歳。盆栽でいうところの3年生。とにかく無駄に葉が生い茂るので剪定をマメに。一般種の国産ヒノキを盆栽にしても同じ事が起こります。きれいな樹形の盆栽は長年の手入れにより実現されています。大きな樹を鉢植えで育てる際は盆栽の鉄則を踏まえ常に手入れする事。それはジャイアントセコイアに限らずです。葉が生い茂り過ぎると最悪病気になり枯れたりします。(これを断定型で言い切れるようになった事。それは僕の成長の成果です)

なお一般種の国産ヒノキを盆栽に仕立てる方が、ジャイアントセコイアを盆栽として仕立てるより難しいですよ。ここまで元気に葉や枝が生い茂るのですからむしろ盆栽向けの樹だと言えます。直幹仕立てが作りやすいでしょうね。
ヒノキは魚の骨のように枝が発生するのでそれを針金掛けをして捻じって八方向へ枝が発生しているように見せかけます。このジャイアントセコイアは八方向に枝や葉が生い茂るので剪定だけで盆栽が作れます。(なおヒノキ一般種の盆栽も10鉢くらい育てています。実生からも育てています。

ヒノキ科という分類がされているとの事ですが外見上や成長の様子は、日本の杉に近いです。
ヒノキは鱗片状の単位で成長していきます。日本の杉を盆栽にしようとする時に起こることと似ています。杉の盆栽は2鉢育てています。



なお画像内の黒い針金は幹がバナナのようなカーブを描いていたので矯正して真っ直ぐにしている最中です。ジャイアントセコイアの針金掛けは12月から2月くらいまでの間でしょうか。本来針金は邪道なのですがこの子は様々な事を試して公開していく必要があるので敢えて実行しました。

さて

続きを読む


骨董カラクリ。川越市の骨董屋さん [やくだつ系のじょうほう]

川越市内を走行中に怪しい雰囲気の骨董屋さんを発見。

今日は休みだったようです。また明日に行ってみます。
埼京線の線路沿いですから認知度はけっして低いはずはありませんが、ネット上にほとんど情報がありません。

★追記・行ってきたよ★

⇒取材して分かった事
・ご主人と奥様で経営されている。経営は1970年頃から。現在の線路沿いには平成元年前後に移転してきた。それより以前は近くの商店街の奥地にあった。
・時計などの機械が関わるものは旦那さんの方が詳しい(その日旦那さんはいなかった)
・特にお店にテーマは無い。主には昭和40年代より前の品。

⇒私見。僕の感じた事
・今どきこんな経営形態の骨董品屋は珍しい。ただし・・・・世間一般での「骨董」と店主さんの思う「骨董」の理解は少々相違があるかもしれない。
・あまりお店に人が来ないからか?話し好きなのか?奥様が店番の日はマシンガントークに遭うのでゆっくりは見れない。骨董品と全く関係ないお孫さんの話などが矢継ぎ早に展開されていく(訪れた人は金魚とメダカの話をリピートして最低3度は聞くことになるでしょう。旦那さんのキャラクターは現時点で不明)
・軒先にあった盆栽の鉢が気になり見に行ったが銘があるものはほとんどなく、駄物なのに数千円の表記が。うーん。
・お金持ちの道楽のお店。自分の為に経営しているお店でしょうから客側にメリットがあまり無いのでは。店の整理整頓よりお喋りの方が好きなのかな?品を大切にしている印象がありません。
・辛口になってしまいましたがこのお店はこんな時代に貴重。モヤモヤスポットとして最高でしょう。
・骨董とガラクタの際どいあたりを突いてるお店。今の時代ネットオークションで骨董品が次々出品されてきますから、こういうモヤモヤする感じの方が社会的意義があるのかなあ。
・価格設定は微妙な物が相場の2~3倍以上?高め。
・僕がお店の名称を考えてあげると・・・・ガラクタ&大衆骨董カラクリ。こんなネーミングだと整合性ができるでしょう。
・木彫りのアイテムが沢山あったのは楽しめたかな。けれど価格がちょっとね・・・ハードオフのがらくたコーナーで売ってるレベルの1000円くらいの量産品が8000円のプライスだったり・・・・。
・以上、良い点悪い点も含めてこのお店の魅力。暇人は一度は行っておくべし!川越の秘境の地。奥さんの年齢から察するに最長でまだ25年は頑張れるかも!?目指せ平成の次の次


営業時間など。
(現地看板では不明瞭だったので取材して分かった事をふまえて分かり易くリライトしておきます)
・駐車場は店の裏に自動車二台分あり。
・営業時間11:00から17:00
・休業日毎週火曜日。
・その他休業日は、3日、8日、13日、18日、23日、28日(仕入れの競り?が行われる日だとのこと)
※現地看板にはお店と自宅の電話番号記載あり

住所:埼玉県川越市岸町1丁目14-1

毎週特売
土・日・月
全品二割引(店内の手書き看板では当店の値引きは二割までとの説明有)
荒物は一割引です。(これは意味が分からなかった。割れなどがあるB級品はすでに値引き済みだから荒物は一割引きですという事かな?)


共通テーマ:地域

茶の木。やっと花が咲くの巻 [盆栽のはなし]

chanoki-001.jpg

この茶の木は埼玉県ときがわ町の農産物直売所にて購入したものです。

2013年?4~5年前だったと記憶しております。

山採り木というもので、地元の農家さんの山で掘ったものをビニールポットに移して値札がついておりました。300円くらいだった記憶が。

その後僕の家では調子を崩し、いつ枯れてもおかしくないような状態で、引っ越しを一度はさみ今年まで育ててきました。
今年になったらぐんぐんと調子を戻し、気づけば実が沢山成り始め、ここ数日は花が咲き始めました!やったね!

けれど、どうして調子が戻ったのか?分かりません。特別何か変わったことをした訳ではないです。

今住んでいる場所を買って住み始めたのが2015年末(ちょうど二年前)。ここはクルマで数分走ると狭山茶の産地になり、典型的なお茶畑の景色が続きます。すると・・・・お茶の木にとって心地よい場所なのでしょうか。昨年は目に見えて元気ではありませんがここの環境に慣れるのに二年ほど掛かったのでしょうか。

僕の家からクルマで2分程度のところに市が整えている広大な雑木林があり、その中に散歩道が続いているのですが、その雑木林の中には野生のお茶の木が生えていたりします。ここに引っ越してきてからは茶の木は身近であり珍しい木ではなくなりました。

盆栽として売られていた木ではないこと、今年まで調子が悪かったので駄物の鉢に植えてあり、とくに針金掛けをしたり樹形に手を入れたりしていないので鑑賞に耐えるほどの木ではありませんが、数年も育てていると愛着が湧いてくるもので今年以降は特に可愛がってあげたいなと思っております。



続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

【修正中・大幅追記】イチョウ(銀杏)の事実・・・・ [木のはなし]

※結論は変わりませんがイチョウについてより詳しく知る事になると思います。
※なお、旧テキストの内容をあらためます。すみません。針葉樹である事は変わりませんが、細胞レベルの事が掲載されている昭和時代発行の辞典を入手したら、リライトが必要なレベルの情報が掲載されており、じわじわとこの記事を完成させる事にしました。修正の必要がある点もあるので旧テキストの内容を一度完全に削除します。ご迷惑をお掛けします。そして一点、僕の完全なる勘違いもありました。すみません。



パイナップルは野菜。アボカドは果物・・・・・。

そんな話題をお送りします。

イチョウの樹は広葉樹である。

これ、当たり前な事だと思われますが・・・・・・実はですね、針葉樹なのです。

するとみなさん、納得いかん!そんな訳ない!と仰ると思います。
実は僕自身もそう思っておりました@@,

どうして針葉樹と言えるのか?探っていきましょう。
葉は広葉樹的ですよね・・・・・ちょいと確認してみましょう。

★まずはイチョウの葉について

ichou-moguranomogu.jpg

上の画像はイチョウの葉とケヤキ(広葉樹の典型)の葉です。

それを拡大してみましょう。

続きを読む



共通テーマ:学問